12:19 2020年10月26日
政治
短縮 URL
0 241
でフォローする

ロシアのプーチン大統領は年次教書演説で、「ロシアは経済と社会分野における新たな、困難な挑戦を克服し、国の統一は確保された」と述べた。

スプートニク日本

ロシアのプーチン大統領は年次教書演説で、「ロシアは経済と社会分野における新たな、困難な挑戦を克服し、国の統一は確保された」と述べた。

プーチン氏は年次教書演説の中で、「今日の演説は特別な、画期的な性格を持っている。我々の選択の、一歩一歩の、一つ一つの行為の意味が極めて大きな、今我々が生きている時代と同じようにだ。なぜなら(この意味が)今後数十年の国の運命を決定するからだ」と述べた。

さらにプーチン氏は、「我々は大規模で簡単ではない変革をくぐり抜け、全く新しい、そして非常に困難な経済的・社会的挑戦を克服し、国の統一を守った」とも述べた。

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント