20:18 2018年12月14日
【モスクワ共同】安倍晋三首相は26日午後(日本時間同日夜)、ロシアのプーチン大統領とモスクワのクレムリン(大統領府)で会談した。北方領土での共同経済活動の事業化に向けた作業を加速し、7、8月をめどに民間調査団を派遣する方針で合意。北朝鮮の非核化実現に向けて緊密に連携し、米朝首脳会談成功の後押しをすることでも一致した。安全保障分野では、両国の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)の今年後半の開催を申し合わせた。ロシアで開く方向だ。

日ロ、共同活動加速へ今夏調査団 北朝鮮非核化に向け緊密に連携

© Sputnik / Michael Klimentyev
政治
短縮 URL
176

【モスクワ共同】安倍晋三首相は26日午後(日本時間同日夜)、ロシアのプーチン大統領とモスクワのクレムリン(大統領府)で会談した。北方領土での共同経済活動の事業化に向けた作業を加速し、7、8月をめどに民間調査団を派遣する方針で合意。北朝鮮の非核化実現に向けて緊密に連携し、米朝首脳会談成功の後押しをすることでも一致した。安全保障分野では、両国の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)の今年後半の開催を申し合わせた。ロシアで開く方向だ。

スプートニク日本

北方領土返還に向けた平和条約締結交渉については、具体的な進展はなかったもようだ。

(c)KYODONEW

関連ニュース

安倍首相、ロシアにおける会談で、クリルでの共同経済活動についての進展を目指す

ジェトロ石毛理事長「ロシアに必要なのは競争概念」

タグ
露日経済協力, 露日関係, 安倍晋三, ウラジーミル・プーチン, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント