20:55 2018年08月21日
安倍首相(アーカイブ)

安倍首相、南クリル諸島の元島民の孫やひ孫らと面会

© REUTERS / Yoshikazu Tsuno/Pool
政治
短縮 URL
4410

安倍首相は26日、南クリル諸島(北方領土)の元島民の孫やひ孫らと面会した。

スプートニク日本

NHKによると、面会は首相官邸で行われ、安倍首相は元島民の孫やひ孫にあたる北海道の中学生などと面会し、南クリルの問題について、粘り強く交渉し、解決を目指す考えを表した。

安倍首相は学生から返還の可能性について質問を受け、「戦後70年以上たっても日本とロシアの間で平和条約がなく、領土問題が解決できていない。これからも粘り強くこの問題を交渉し、解決に結びつけていきたい」と述べた。NHKが報じた。

関連ニュース

クリルを訪問した日本墓参団から没収した衛星電話は、税関にある

ガルージン大使インタビュー:ロシアのイメージが悪いのは何故?ロシア人が南クリルに抱く感情とは?

タグ
露日関係, 安倍晋三, クリル諸島, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント