16:25 2019年12月09日
サウジ、カショギ氏殺害容疑者の引き渡し拒否

サウジ、カショギ氏殺害容疑者の引き渡し拒否

© AFP 2019 / Ozan Kose
政治
短縮 URL
0 12
でフォローする

サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏が、トルコ最大都市イスタンブールのサウジ総領事館で殺害された事件で、サウジアラビア当局は、容疑者のトルコへの引き渡しを拒否した。サウジのジュベイル外相が明らかにした。衛星テレビ局アル・ジャジーラが報じた。

スプートニク日本

外相は、引き渡し拒否の理由について、サウジ当局が「本質を突き止める」ことを望んでいるからだと説明し、「何も隠そうとはしていない」と述べた。トルコ側はしかるべき形で証拠を提供しなかったという。ジュベイル外相は「トルコ当局は、我々が期待したほどオープンではなかった」と付け加えた

先にジュベイル外相は、カショギ氏殺害の容疑者について、サウジ国内で裁かれる予定だと述べた。また外相は、サウジ当局が調査結果を公表する意向であることも強調した。

10月、トルコがカショギ氏殺害の容疑者18人の引き渡しを求める準備を行ったことが明らかとなった。

関連ニュース

殺害のカショギ記者 サウジ政権に反対する若者組織立ち上げを計画していた

タグ
サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント