05:56 2019年12月09日
政治

北朝鮮の飛翔体対応、日米で連携

政治
短縮 URL
0 22
でフォローする

【ワシントン共同】菅義偉官房長官は9日午後(日本時間10日午前)、米ワシントンの国務省でポンペオ国務長官と会談し、北朝鮮による相次ぐ飛翔体発射を巡り、分析や対応に関し日米で緊密に連携していく方針で一致した。菅氏は拉致問題の解決に向け、安倍晋三首相が前提条件を付けずに日朝首脳会談を目指す決意を伝えた。

スプートニク日本

これに先立ち、ワシントン郊外の国防総省でシャナハン国防長官代行とも会談し、北朝鮮対応での協力推進で合意した。

菅氏は会談後、4日に続き9日に発射された飛翔体について「日米で分析し、対応を含めてあらゆるレベルで緊密に連携することで一致した」と記者団に述べた。

(c)KYODONEWS

タグ
米国, 北朝鮮, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント