17:58 2020年07月13日
政治
短縮 URL
0 22
でフォローする

ウォロディミル・ゼレンスキー大統領が、2020年に日本の安倍晋三首相をウクライナへ招待した。

ゼレンスキー大統領は、徳仁天皇陛下の即位に関わる儀式に参列するため、10月21日から24日まで日本に滞在している。

会談の際、ゼレンスキー大統領は、安倍首相と日本政府がウクライナへ公式に訪問するよう要請した。

同大統領によれば、日本訪問の際、ウクライナ代表団は2020年に一連の協定で調印することについて日本と合意を行った。

関連ニュース

徳仁天皇陛下はどのような天皇となるか

タグ
ウクライナ, 安倍晋三, ウォロディミル・ゼレンスキー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント