08:01 2020年09月20日
政治
短縮 URL
0 90
でフォローする

イスラエル各地では5週連続で土曜日にベンヤミン・ネタニヤフ首相を批判するデモが行われた。最も大規模なデモは首相官邸があるエルサレムのバリフル通りで実施された。イスラエルの13チャンネルが報じた。

8月8日午後、エルサレムのバリフル通りで大規模なデモが発生した。デモの参加者らはネタニヤフ首相の行動や新型コロナウイルスのパンデミックによって生じた経済危機に対する政府の対応を批判した。

警察は応援部隊をデモの現場に派遣し、対応にあたった。警察は感染拡大防止対策を取りながら抗議活動を行うよう呼び掛けた。

​これに対しネタニヤフ首相はマスコミがデモを扇動し、デモの参加者と野党支持者による「人殺しをそそのかしている」として批判した。

​ネタニヤフ首相はツイッターに投稿し、首相が経済の立て直しに加え、イスラエル市民への経済支援に取り組んでいる最中に一部のマスコミは野党を支援し、「首相とその家族の殺害をそそのかしている」と批判した。

関連ニュース

タグ
抗議, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント