09:47 2020年11月25日
政治
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (170)
0 63
でフォローする

トランプ米大統領は、自身と民主党の大統領候補バイデン氏がそれぞれ支持者のもとを訪れたときの動画をツイッターに投稿し、比較した。

トランプ氏は動画を公開することで自身の支持者数が多いことを示そうとしたとみられるが、ツイッターユーザーの反応は否定的だった。

​ユーザーの1人は、「この2つの際立ったコントラストを成す動画の皮肉はあなたに通じなかった。ジョー・バイデンは、すべてが米国人の健康、安全、そして幸福に関するものであり、スーパー・スプレッダーたちの無分別な集会ではない。彼は落ち着きがあり、きちょうめんで、かっこいい」とコメントしている。

別のユーザーは「このようにしてジョー・バイデンはソーシャルディスタンスを促進するために円をつくって群衆を制限し、新型コロナのパンデミック時に責任を持って行動している。一方、トランプは支持者をイワシのように同時に集め、コロナウイルスの唾液の粒子を吹き飛ばすためにヘリコプターを使っている」と書き込んだ。

また別のユーザーは、バイデン氏と有権者の集会では人々の安全とソーシャルディスタンスのために円が描かれたことに注目した。

​一方、批判を受けてもトランプ氏は同様の動画の投稿を続けている。

なお、ワシントン・ポストによると、ネブラスカ州オマハで開かれたトランプ氏の集会の参加者たちは、集会終了後、寒さの中で長い間バスを待たされた。集会の後、参加者たちは用意されたバスで駐車場まで移動する予定だったが、バスが渋滞に巻き込まれ、寒さの中、長い間待たされた。待たされた人たちの中には年金生活者もいた。一部の参加者は3時間以上待たされ、少なくとも7人が病院に搬送されたという。

トピック
2020年米国大統領選挙 (170)
タグ
大統領選挙, 米国, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント