05:31 2021年06月14日
政治
短縮 URL
0 01
でフォローする

日本の菅首相、米国のバイデン大統領、韓国の文大統領は、英国で開催される G7 サミットに合わせて3カ国首脳会談を行う可能性がある。2日、読売新聞が報じた。

同紙によると、日米韓3カ国首脳会談を提案したのは米国。会談では、特に北朝鮮問題へのアプローチの模索における協力について協議される可能性があるという。3カ国の首脳会談は2017年以来となる。

英国は、コーンウォール半島の大西洋岸にある保養地カービス湾で 6 月 11 日から 13 日にG7 サミットを従来の対面形式で開催する予定。G7諸国の首脳の他、ミシェル欧州理事会議長、フォンデアライエン欧州委員長、また特別に招待されたオーストラリア、韓国、南アフリカの首脳、そして世界貿易機関(WTO)の新事務局長のオコンジョ=イウェアラ氏が参加する。

関連ニュース

タグ
G7
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント