02:42 2021年10月19日
政治
短縮 URL
0 33
でフォローする

中国の習近平国家主席は、26日に中国で開催された世界インターネット会議のオープニングで、中国はすべての国とデジタル協力を構築し、グローバルな課題に対応するために現代の情報化・デジタル化の能力を活用する必要があると考えていると述べた。

そのあいさつで習主席は、世界であらゆる変化が起きている中、国際社会が手を取り合って、情報化、知的化、デジタル化の流れに従うことが急務であると強調した。

さらに周氏は、「中国は、世界中のすべての国と協力して、人類の進歩に対する歴史的な責任を共に担い、デジタル文明がすべての国の人々に恩恵をもたらすよう、デジタルセキュリティの強固なバリアを構築する用意がある」と述べた。

関連ニュース

タグ
中国, 習近平
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント