ロシア大統領選挙 候補ら、最後の追い込みに入る

ロシア大統領選挙 候補ら、最後の追い込みに入る

© Sputnik / Evgeny Biyatov
ニュース
短縮 URL
0 0 0

ロシア大統領選挙まであと一週間。候補は終盤の追い込みに入った。3月18日の選挙に参加するのは以下の通り。セルゲイ・バブーリン、ウラジーミル・ジリノフスキー、ウラジーミル・プーチン、パーベル・グルジニン、マクシム・スライキン、ボリス・チトフ、グリゴーリー・ヤヴリンスキー、クセニア・サプチャク。

スプートニク日本

全ロシア世論調査センターの新しい調査によると、ウラジーミル・プーチン氏の支持率は69%。パーベル・グルジニン氏は7%。ウラジーミル・ジリノフスキー氏は5%。クセニア・サプチャク氏は2%。グリゴーリー・ヤヴリンスキー氏とセルゲイ・バブーリン氏はそれぞれ1%。ボリス・チトフ氏とマクシム・スライキン氏は1%以下。

並行して投票日の投票率と投票先の予測も準備された。予測は、投票所に必ず向うと答えた回答者の回答に依拠している。

その予測によると、ウラジーミル・プーチン氏の得票率は69%から73%。パーベル・グルジニン氏は10%から14%。ウラジーミル・ジリノフスキー氏は8%から12%。クセニア・サプチャク氏は2%から3%で、グリゴーリー・ヤヴリンスキー氏は1%から2%。セルゲイ・バブーリン氏、ボリス・チトフ氏、マクシム・スライキン氏は予測によると1%以下だと見られる。

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント