09:59 2020年07月10日
ロシア
短縮 URL
0 202
でフォローする

ロシア航空宇宙防衛軍は最近、ロシアを監視するためのシギント衛星コンステレーションが軌道に形成されているのを発見した。ロシア航空宇宙防衛軍・宇宙司令部のオレグ・マイダノヴィチ司令官が発表した。

マイダノヴィチ司令官は、テレビ「ズヴェズダー」の番組で、「最近、宇宙状況偵察中央センターの専門家たちによって、再び形成されたシギント衛星コンステレーションが発見された。衛星コンステレーションは、ロシア領内にある設備を信号諜報するために形成された」と述べた。

なお司令官は、この衛星コンステレーションがどこの国に属しているのかについては、「その必要はない」として明らかにしなかった。

タグ
宇宙, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント