14:51 2017年09月23日
東京+ 21°C
モスクワ+ 4°C
    バイカル湖

    学者ら:バイカル湖に落ちた隕石の発見は不可能

    © Sputnik/ Valeriy Melnikov
    ロシア
    短縮 URL
    0 57142

    イルクーツク州の学者らはバイカル湖に落ちたと見られる隕石の探索を予定していない。隕石が小さかったため。セルゲイ・ヤゼフ・イルクーツク国立大天文台長が発表した。

    「探しても意味がない。小石がバイカルに落ちたとの試算が上がっているが、深さは数百mである。見つけるなど無理だ」。リア・ノーヴォスチが伝えた。隕石は大気圏で燃焼し、最終的に10cmほどの大きさになっていた。

    学者らは22日、イルクーツク州のトゥンキン渓谷上空、バイカル湖から遠からぬ空域を小型の隕石が通過し、そのままバイカル湖に落ちた、との観測を発表した。隕石はイルクーツク国立大付属天文台の2つの観測機で観測された。

    タグ
    宇宙, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント