10:24 2017年11月19日
東京+ 10°C
モスクワ+ 2°C
    ロシアは潜在的に危険な国への飛行を禁止する可能性がある

    マスコミ:ロシアは潜在的に危険な国への飛行を禁止する可能性がある

    © Sputnik/ Alexey Kudenko
    ロシア
    短縮 URL
    ロシア機エアバスA321墜落 (67)
    0 53581

    ロシアのメドヴェージェフ首相は9日、会合を開き、エジプトだけでなく、潜在的に危険な他の国へのロシア人の渡航も禁止する可能性について協議した。コメルサント紙が、ロシア国家機関筋の情報として伝えた。

    ロシアは、モスクワ時間で6日20時、ロシア機がエジプトのシナイ半島で墜落した原因が明らかになるまで、エジプトとの航空便の運航を停止した。ロシア機墜落では、乗客乗員224人が死亡した。

    ロシアのプーチン大統領は、エジプトからのロシア人の帰国を援助するよう指示したほか、8日には、ロシアの航空会社に対してエジプトへ行く航空便の運航を11月8日から一時的に禁止する大統領令に署名した。

    コメルサント紙の消息筋は、ロシアとエジプト間の航空便の運航停止は、長期を見据えているのではないかとの見方を示し、「エジプトへの運航が禁止された。これは1-2か月ではなく、数年間にわたって続く可能性がある」と語った。

    また消息筋は、今後「他の国に対しても」、航空便の運航が禁止される可能性があると伝えた。

    トピック
    ロシア機エアバスA321墜落 (67)
    タグ
    事故, エジプト, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント