20:16 2018年10月16日
ロシアの潜水艦乗組員 氷の下の潜水で世界記録樹立

ロシアの潜水艦乗組員 氷の下の潜水で世界記録樹立

© Sputnik / Alexander Vilf
ロシア
短縮 URL
0 30

ロシア地理学協会の調査隊の潜水艦乗組員たちが5日、白海で102メートルの深さまで潜り、氷の下の潜水で世界記録を樹立した。

潜水時間は80分。水温は摂氏マイナス1.5度だった。

ロシア地理学協会によると、白海への遠征は、大規模プロジェクト「ロシアの13の海」の一部であり、北極遠征に向けた重要なステップだという。主な課題は、ロシアの潜水機器をかなりの深さでテストすること。

関連:

無人探査機ニューホライズン 冥王星に雪を発見
打ち上げロケット「ファルコン9」5度目のトライでスタート (動画)
中国初の火星ゾンド打ち上げ計画、2020年実現を目指す
タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント