18:02 2017年04月30日
東京+ 22°C
モスクワ+ 18°C
    ビジネスウーマン

    ロシア、女性管理職の数で世界1位に

    © Fotolia/ Ihar Ulashchyk
    ロシア
    短縮 URL
    239760

    ロシア企業の管理職はその45%が女性で占められている。英調査コンサルタント会社「グラント・トルントン」の調べで明らかになった。この数値は1年前は40%だった。

    ブルームバーグも女性管理職の数でロシアは世界1位を占めたと報じている。世界全体では女性管理職の数は前年の20%から24%に増えた。その一方で3分の1の企業がその管理職は相変わらずオール男性で占められている。

    日本はというと、女性管理職の数はわずか7%、独で15%、米は20%強。「グラント・トルントン」の調べではG7諸国はこの統計では東欧に大きく負けている。東欧の女性管理職は全体の35%と3分の1以上。東南アジアもそれに近い34%。

    この「グラント・トルントン」の調査は2015年7月から12月まで36カ国の5500社以上が参加して実施された。管理職には代表取締役、COO、財務担当、執行役が含められている。

    タグ
    ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント