20:26 2018年06月20日
ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官

ロシア外務省報道官、仕事と私生活の秘密を明らかに

© Sputnik / Vladimir Pesnya
ロシア
短縮 URL
0 271

ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官がロシア・トゥデイ特派員の同乗のもと、公用車で20分モスクワを走り、仕事の舞台裏について、個人的な生活について、そして珍しい趣味について語った。

報道官は結婚しており、娘がおり、娘は幼稚園に通っている。モスクワ郊外のダーチャで家族と週末を過ごすのが好き。最後の休暇はクリミアで過ごした。

報道官は長年珍しい趣味を持っている。幼い頃から人形の家を作るのが好きだった。この趣味は深刻な領域に達しており、10年前には自分の設計でドールハウスを作った。

乗り物については、トヨタ・カムリを持ち、運転するのが好きと言う。

仕事は週6日が勤務日だという。勤務時間は朝9時から夕方6時までだが、スケジュールは不規則で、「仕事が終われば帰るが、仕事が終わることは稀だ」と報道官。

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント