09:16 2018年12月16日
トカチェフ農相

ロシア、中国に淡水のおすそ分けを提案

© Sputnik / Maria Vashuk
ロシア
短縮 URL
1160

ロシアは中国領内へと淡水を輸送するプロジェクトを提案する構え。トカチェフ農相が中国のハン・チャフ農相との会談で明らかにした。

トカチェフ農相は「我々はロシアのアルタイ地方からカザフスタンを通り、中国の新疆ウイグル地区まで淡水を輸送するプロジェクトを提案する準備がある。近い将来にもカザフスタンの同僚も加えて、協議を行う」と語っている。

トカチェフ農相によれば、この問題は中国、ロシア双方の専門家レベルでの策定が要される。

農業省の発表では、ロシアは春の出水で出される水を中国に対し、年間7千万立方メートル差し向けることができる。

2月中旬、世界で淡水不足に悩む国についてのオランダのトゥウェンテ大学の調査結果が発表。それによれば水不足に悩む世界人口の半数がインドと中国に集中し、残りの50%は豪州、バングラディシュ、パキスタン、ナイジェリア、メキシコ、米南西部のカリフォルニア、テキサス、フロリダ州に分散されていることがわかっている。

タグ
露中関係, 中国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント