06:34 2018年09月20日
プーチン大統領

プーチン大統領「ロシアの日は国の将来への国民の責任を反映」

© Sputnik / Michael Klimentyev
ロシア
短縮 URL
0 120

ロシアの日は国の現在ないし将来へのロシア人の責任を映していると、露大統領ウラジーミル・プーチン氏は声明し、こう述べた。

「この祝日は祖国や愛国心、国民の統一といった非常に重要な価値観を示し、我々のロシアへの真摯で温かい気持ちや、国の現在と将来への我々の責任を現している」

6月12日、ロシアの日は、ロシアの国民の祝日だ。ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国が国家主権に関する宣言を採択した6月12日に、1992年から毎年祝われている。

 

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント