15:24 2017年05月01日
東京+ 25°C
モスクワ+ 16°C
    キュウリ

    日本、引き続きロシアに環境にやさしいキュウリを供給する

    © Sputnik/ Павел Лисицын
    ロシア
    短縮 URL
    0 1068220

    ロシアと日本の政府および実業界の代表が1日、ハバロフスクで、両国の地域間協力を議論した。特に投資と貿易・経済関係の発展が話し合われた。

    「今日、我々は、優先開発特区の可能性を評価しており、農業をはじめとする共同プロジェクトの実施に将来性は大いにある、と考えている。この方向性の有望性は、ハバロフスクで温室野菜栽培の分野での大規模プロジェクトを実現したとある日本企業の経験によって確認された」。原田親仁政府代表兼日露関係担当大使が述べた。

    具体的には同特区における露日の基幹的投資プロジェクトであるハバロフスク温室複合体の建設が議題になっている。ここで作られた環境にやさしいトマトとキュウリは既にハバロフスクで販売され、顧客から人気を集めている。

    タグ
    露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント