14:19 2017年03月29日
東京+ 13°C
モスクワ-3°C
    ナタリア・ポクロンスカヤ氏

    クリミア検事ナタリア・ポクロンスカヤ氏、より「女性らしく」イメージチェンジ(写真)

    © Sputnik/ Georgiy Zimarev
    ロシア
    短縮 URL
    23650381

    クリミア検事ナタリア・ポクロンスカヤ氏が再びルックス上の実験を行った。 スプートニクが公開した写真は、クリミア検事を執務室で撮影したもの。

    クリミア検事ナタリア・ポクロンスカヤ氏
    © Sputnik/ Georgiy Zimarev
    クリミア検事ナタリア・ポクロンスカヤ氏
    この写真撮影では普段公人らしくしている同氏が見慣れない様子を呈している。制服の立て襟服をつけず、古典的な白いブラウスを選んでいる。

    それだけでなく、検事は髪型を変えた。今回は頭の後ろで髪を束ねた。

    手にはクリーム色のバラ花束。

    クリミア検事ナタリア・ポクロンスカヤ氏
    © Sputnik/ Georgiy Zimarev
    クリミア検事ナタリア・ポクロンスカヤ氏

    先に伝えられたところによると、クリミアの美しすぎる検事として人気のナターリア・ポクロンスカヤ検事が、ウラルの中心都市エカテリンブルグを訪れた

    関連:

    独占インタビュー:クリミアのポクロンスカヤ検事総長の人柄が明らかになる
    ポクロンスカヤさんに殺人脅迫
    タグ
    ナタリア・ポクロンスカヤ, クリミア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      おそロシアですね (笑)
      政治部門で しかも あれだけ 闇からの圧力を実際に受け 戦い
      しかも もうこれは 女優ですよね いや それ 以上ですね。
      ロシアの美には 魂レベルの高さがある。
      私は 個人的には 最初の頃の 普通に長い髪も とても好きですよ。
      確か 女のお子さんがいらっしゃるとか、 そのお子さんの未来も 
      おそろロシアですね (笑)
    • avatar
      junobejp
      美人すぎるポクロンスカヤ検事は、女性らしい服装でも美しいのですが、女性らしい女性は多いですが気高いオーラを持つ女性は滅多にいないので、やはり制服の立て襟服に魅了されます。制服姿は、「女性」とか「男性」を超越した、俗物を寄せ付けない、毅然とした気高さを感じさせます。
      i.huffpost.com/gen/1695037/images/o-NATALIAPOKLONSKAYA-facebook.jpg
    新しいコメントを読む (0)