18:11 2017年09月26日
東京+ 27°C
モスクワ+ 11°C
    極東

    丸紅、極東の港湾インフラ発展を計画

    © Sputnik/ Vladimir Fedorenko
    ロシア
    短縮 URL
    0 925122

    日本の丸紅株式会社は極東管区の港湾インフラと穀物ターミナルの建設に投資する計画だと、極東発展省が明らかにした。

    極東発展省の表した声明には次のように書かれている。

    「現在極東ではハバロフスク、ウラジオストク、南サハリンで丸紅の3支社が活動している。同社は複数の州、地方にまたがるマクロ的な地域で活動を拡大する意向だ。特に、同社は港湾インフラ、穀物ターミナル建設、そして極東から日本への農産物輸出拡大に関するプロジェクトに参加を計画している。」

    先に伝えられたところによると、ロシアと日本はウラジオストクで開かれた第2回東方経済フォーラムで総額130億ドル超に相当する約20件の協定に署名した

    関連:

    日本、ロシアからのエネルギーブリッジ実現にむけて法改正に意欲
    西側による制裁がロシアのエネルギー諸計画を邪魔しているとき助けに来る日本
    タグ
    露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント