21:04 2018年09月22日
シコタン島

ロシア、クリル諸島で日本と協力か

© Sputnik / Vladimir Fedorenko
ロシア
短縮 URL
2194

極東連邦管区の大統領全権代表ユーリ・トルトネフ氏が、ロシアと日本はクリル諸島で協力関係の発展を始める可能性があるとの声明を出した。

トルトネフ大統領全権代表によると、日本は経済協力に関心を示した。

トルトネフ大統領全権代表は次のように述べた。

「クリルは、ロシアの領土の一部で、日本に近い。協力関係がクリル諸島で発展する可能性があることは、完全に明らかだ。日本政府の行動は今日、十分に雄弁だと私には思われる」

 トルトネフ大統領全権代表は、日本は「ロシア経済分野協力担当大臣」を新設し、世耕経済産業大臣をそのポストに任命したと述べ、トルトネフ氏には「本当に具体的なプラン」があると付け加えた。

関連:

ロシア副首相、東方経済フォーラム2016を総括
安倍首相の対露政策にとって、12月のプーチン大統領との会談は鍵となるー日経新聞
タグ
露日関係, 日本, ロシア, クリル諸島
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント