21:06 2017年11月21日
東京+ 9°C
モスクワ+ 0°C
    ロシアにレーザーを使って敵を殲滅可能な新型飛行機登場

    ロシアにレーザーを使って敵を殲滅可能な新型飛行機登場

    © AP Photo/ Krystal Ardrey
    ロシア
    短縮 URL
    37560362

    ロシアの国防産業コンツェルン「ラジオエレクトロンヌィ・テフノローギイ(ラジオエレクトロニック・テクノロジー)」(КРЭТ)社が製造に携わっている、レーザー兵器を搭載する新型飛行機А-60は、敵のいかなる対象物も撃退することが可能だ。同社のウラジーミル・ミハーエフ副総支配人が伝えた。

    ミハ-エフ副総支配人によれば「新型機А-60には、搭載されたレーザー兵器のビームが対象をしかるべく攻撃できるよう、超正確なナヴィゲータが備えられることになる。パイロットは高い精度で、空間内の場所を特定できるはずだ」

    副総支配人はまた「レーザー兵器を搭載することは、パイロット達にとってもかなり危険なため、乗組員の生命の安全を保護する特別のシステムが作られるだろう」と付け加えた。

    なお先にロシアの別の国防産業コンツェルン「カラシニコフ」は、戦闘用ロボット開発を発表している。

    関連:

    NI、ロシアの最も強力な未来の武器トップ5リストを作成(写真)
    米国防総省:ロシア機が黒海上空で米偵察機の行く手を阻んだ
    タグ
    武器・兵器, ロシア軍, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント