20:15 2018年02月25日
東京+ 6°C
モスクワ-15°C
    ロシア、ソ連最後の債務返済で合意

    ロシア、ソ連最後の債務返済で合意

    © Fotolia/ Tizotov
    ロシア
    短縮 URL
    1102

    ロシア財務省はボスニア・ヘルツェゴビナ政府と、ソ連時代最後の債務返済で合意に至った。同省プレスリリースが発表。

    再計算の結果、ロシアはボスニア・ヘルツェゴビナに1億2520万ドル(約139億円)、金銭での一括返済で支払う必要がある。

    ロシア法情報の公式ポータルに掲載された文書によると、ロシアから受け取った金は、ボスニア・ヘルツェゴビナを構成する主体間で、政府によって分けられる。うち58%はボスニア・ヘルツェゴビナ連邦が、29%はスルプスカ共和国が、3%はブルチコ行政区が受け取る。残りの10%である1250万ドルはボスニア・ヘルツェゴビナ政府の公共機関に用いられる。

    先の報道では、2015年1月から2016年1月までの期間、ロシアは米国債への投資額を147億ドル増やした。これによりロシアの保有する米国債額は1年前の822億ドルから969億ドルとなった

    タグ
    ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント