06:13 2019年07月16日
Оппозиционный политик Алексей Навальный во время акции в Москве

モスクワで開かれた無許可の反汚職デモの結果【写真・動画】

© AP Photo / Evgeny Feldman
ロシア
短縮 URL
1143

26日、ロシア各地で無許可の反汚職デモが開かれ、拘束者が出た。うち最も拘束者が多かったのはモスクワだった。ロシアのメディアは消息筋の情報として、首都モスクワでは500人から850人が拘束されたと報じている。

モスクワでは26日のデモを企画したアレクセイ・ナヴァリヌイ氏や、汚職撲滅基金(FBK)本部の全職員などが拘束された。FBKに関しては、26日のユーチューブでのインターネット中継の最中に過激な発言を行った可能性を受けて事前調査が行われている。

уточка

Публикация от A L E X G R I N (@alex_grin) Мар 26 2017 в 6:43 PDT

ロシア内務省モスクワ市支部は、警察官1人が負傷したことを明らかにした。「警察の第2機動隊のスタッフ1人が、デモ参加者の1人に頭部を殴られた。警察官は外傷性脳損傷を負い、手当のため医療施設に搬送された」と発表された。

モスクワ市役所は、警察は「申し分なく」行動したと発表し、デモは許可を得ておらず、合意されていなかったと再度強調した。

26日のデモの目的は、ロシアにおける汚職への抗議。野党の政治家アレクセイ・ナヴァリヌイ氏がロシアのメドヴェージェフ首相を汚職で非難した後、ロシア国内で激しい怒りの波が広がった。

EUはロシア当局に対し、拘束された無許可デモの参加者全員を「直ちに釈放」するよう呼びかけた。

  • モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ
    モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ
    © REUTERS / Maxim Shemetov
  • モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ
    モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ
    © Sputnik / Ramil Sitdikov
  • モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ
    モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ
    © Sputnik / Ilya Pitalev
  • モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ。野党の政治家アレクセイ・ナヴァリヌイ氏
    モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ。野党の政治家アレクセイ・ナヴァリヌイ氏
    © AP Photo / Evgeny Feldman
1 / 4
© REUTERS / Maxim Shemetov
モスクワで開かれた無許可の反汚職デモ

ロシア大統領府ペスコフ報道官は、26日日曜、モスクワで行われた無許可の集会参加者らについての記者団から質問に答え、「大統領府は市民の立場を尊重し、市民の立場を表明する権利を尊重している。だがこうしたケースを我々が尊重するのは、市民の立場が現行の法律に即した形で行われ、わが国の法律に従って合意された場所で表される場合だ」と語った。

タグ
スキャンダル, 抗議, 汚職, アレクセイ・ナヴァリヌイ, モスクワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント