21:15 2018年06月23日
ロシアの地対空ミサイルシステムS-300に欧州の買い手?

ロシアの地対空ミサイルシステムS-300に欧州の買い手?

© Sputnik / Evgeny Biyatov
ロシア
短縮 URL
0 100

セルビアは、地対空ミサイルシステムS-300と連隊指揮所の大隊2隊を必要としており、その購入についてロシアおよびベラルーシと協議している。セルビアのブチッチ首相が16日、記者団に明らかにした。

スプートニク日本

首相によると、首相自らがロシアのプーチン大統領及びベラルーシのルカシェンコ大統領にこの件を語ったという。

ブチッチ首相は「S-300に関する合意はない。私はプーチン大統領との会談でこれについて言及し、我々はそれについて話をした。ルカシェンコ大統領ともこれについて話をした」と述べた。

S-300はロシアで開発された地対空ミサイルシステムで、低いものから高いものまで様々な高さの様々な目標を撃墜することができ、射程は迎撃ミサイルの種類によって75キロから200キロまでとなっている。

なおそれより前にイランで、ロシア製長距離地対空ミサイルシステムS300の発射実験が成功裏に行われたと報じられた。

タグ
武器・兵器, ロシア軍, ロシア, セルビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント