04:32 2018年09月20日
ロシア保安庁ロシア保安庁

ロシア保安庁、始業式の日に計画のモスクワテロを阻止【動画】

© Sputnik / Andrey Stenin © Sputnik / Vitaliy Belousov
1 / 2
ロシア
短縮 URL
161

ロシア連邦保安庁は、学校が始まる9月1日にモスクワやモスクワ州でテロを計画した疑いで、中央アジア出身の男2人を逮捕した。同庁広報センターが発表した。

スプートニク日本

1人は自爆テロを、1人は刃物を持って人々に襲いかかろうとしていたという。

ロシアでは9月1日に1学期が始まり、生徒とその保護者、教師が学校の校庭に集まる始業式が行われる。

 

2004年9月1日にロシア・北オセチア共和国のベスラン第一学校をテロリストが占拠。子どもと保護者、学校関係者を中心とする1000人以上を人質にした。テロリストは学校に爆弾を仕掛け、2日半の間立てこもった。9月3日、ロシア軍が突撃し人質を解放。公式発表では、333人が死亡し、うち186人は子どもだった。

タグ
テロ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント