06:42 2018年11月19日
ロシア極東発展省の日本語版ホームページ開設

ロシア極東発展省の日本語版ホームページ開設

© 写真: The Ministry for the Development of the Russian Far East
ロシア
短縮 URL
1101

ロシア極東発展省は、外国のパートナーや投資家たちのために同省のホームページに新たに2言語を加え、日本語版と韓国版のホームぺージを開設した。

スプートニク日本

これにより、ロシア東部の出来事や投資の可能性に関する公式情報がロシア語、英語、中国語、日本語、韓国語の5言語で発信されることになった。

ロシア極東地域の発展や投資の可能性に特に関心を示しているのは、アジア太平洋地域におけるロシアの近隣諸国。同省のサイトを訪れる外国人ユーザーの中で最も多いのは、中国、日本、韓国の住民。

今のところ日本語版と韓国版ホームページのコンテンツ数は、ロシア語版や英語版よりも少ないが、極東開発省によると、同問題はかなり早急に解決される予定。

ホームページでは極東地域の発展、協力の可能性、投資、新型経済特区(TOR)やウラジオストク自由港の利点、また投資家に与えられる特権や規則などの情報が提供されている。

さらにホームページでは、同省の組織や連絡先、広報部の情報などについても掲載されている。

タグ
露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント