11:23 2018年05月22日
東京+ 23°C
モスクワ+ 7°C
    プーチン大統領 「クリミア橋」開通式に列席

    プーチン大統領 「クリミア橋」開通式に列席

    © Sputnik / Grigoriy Sysoyev
    ロシア
    短縮 URL
    0 140

    プーチン大統領はケルチ湾をまたいでクリミア半島とロシア大陸部を結ぶ「クリミア橋」の開通式に参加した。

    スプートニク日本

    完成した橋は全長19キロで欧州での最長の橋となった。クリミア橋ができる前はポルトガルのバスコデガマ橋が全長17.2キロで欧州で一番長い橋だった。

    「クリミア橋」開通式でプーチン大統領はロシアの国産トラック「KAMAZ」に乗り込み、自らハンドルをとって橋を完走した。

    「クリミア橋」の自動車道は明日、5月16日から一般車の走行が許される。橋の総工費は69億ルーブル(およそ122億2千万円)。

    橋の積載量は1日に4万台の自動車と往復47本の列車。年間、1400万人と1300万トンの貨物の通過が可能。橋を通過するレールの開通は来年2019年に予定されている。

    タグ
    ウラジーミル・プーチン, クリミア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント