12:47 2019年08月23日
オーロラ航空

北海道からチャーター便が南クリルへ 元島民らが墓参

© Sputnik / Sergei Krasnoukhov
ロシア
短縮 URL
南クリル諸島:不和あるいは協力の島? (71)
0 0 0

10日、クリル諸島の元住民らを乗せたチャーター便が北海道の中標津空港からクリル諸島へ出発した。元島民らが墓参する。

墓参は1泊2日でクナシル島(国後島)、イトゥルップ島(択捉島)の元住民が参加する。11日に中標津空港に戻る予定。

これまで露日のビザなし交流では、船舶が利用されていた。露日間では2017年9月に同様の墓参旅行用のチャーター便が組織されている。高齢化した元住民がビザなしで墓参を行うためにチャーター便を組織するという合意は、両国の首脳間で結ばれたもの。2018年は7月22日に組織されている。

関連ニュース

トピック
南クリル諸島:不和あるいは協力の島? (71)
タグ
クリル諸島, 日本, ロシア, 露日関係
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント