19:15 2019年12月06日
サラトフの少女殺害事件

衝撃を与えたサラトフの少女殺害事件:何十人もの住民ら、容疑者の乗った車を取り囲み私刑を要求

© Sputnik / Alexei Koshelev
ロシア
短縮 URL
0 04
でフォローする

10月9日の朝、9歳の少女が学校へ行ったが、通学途中に行方不明になった。2000人以上の有志が捜索に参加したが、11日の夜に少女は他殺体で発見された。この事件に衝撃を受けた何十人もの住民は、少女が殺害された場所にやってきて、容疑者を乗せた警察車両を取り囲み、容疑者を引き渡すよう要求した。サラトフで撮影された動画は、メディアやソーシャルネット上で大いにレゾナンスを呼んでいる。


広まった殺人事件

10月11日の夜、警察と捜査官は、少女殺害の容疑者を逮捕した。容疑者は強姦と強盗で前科のある35歳の男だ。警察によれば、容疑者は犯行を認めている。

夜、この容疑者は、現場検証のため、犯行現場に移送された。


犯行現場の自然発生的な抗議行動

その時間、少女の死を悼む何十人ものサラトフ住民が犯行現場にやってきて、彼らの弁によれば、容疑者が乗っていると思われる警察車両を取り囲んだ。住民らは容疑者に私刑を与えることを要求し「開けろ」と騒ぎを起こした。


サラトフの事件に対する反応

この出来事を記録した動画は瞬く間にソーシャルメディア上で拡散し、非常に大きな反響があった。

市長と、この事件を直接管轄することになった、ロシア連邦捜査委員会の委員長が公式声明を発表した。同委員会は、科学捜査官をモスクワからサラトフに派遣した。 現在、警察により犯行の詳細が捜査されている。

ロシアでは、人々は殺害された少女の両親に哀悼の意を表している。ソーシャルネット上では、死刑の禁止を廃止する請願も現れた。その請願には数時間で1万3000人以上が署名した。

タグ
動画, ロシア, 殺害
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント