08:18 2020年04月06日
ロシア
短縮 URL
131
でフォローする

ロシアの首都モスクワは19日、気温+4.7度を記録し、1925年以来同日の気温としては過去最高を記録した。ロシアの気象センター「フォボス」の主任専門官エフゲニー・ティシコヴェツ氏が、リア・ノーヴォスチ通信に伝えた。

ティシコヴェツ氏は、モスクワでは19日「気温が+4.7度まで上昇した。過去の記録は1925年の+3.7度だった」と語った。

またティシコヴェツ氏は20日のモスクワの天気について、曇りがちで、気温は+5度と予想した。

今年、ロシアのヨーロッパ部はかなりの暖冬だった。一方、専門家らは、3月は平均して平年並みになると予想している。深夜の気温は-5度まで下がり、日中は+6度まで上がる可能性があるという。 

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント