05:43 2017年07月22日
東京+ 27°C
モスクワ+ 18°C
    研究室

    カナダの学者 あらゆる血液型を「ユニバーサル」なO型に変える方法を発見

    © Fotolia/ kasto
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 112181

    カナダの学者たちは、あらゆる血液型を、全ての血液型に輸血できる「ユニバーサル」なO型にする酵素の入手方法を発見した。雑誌Journal of the American Chemical Societyに研究結果が掲載された。

    4つの血液型のうちO型だけは、深刻な合併症あるいは患者の死の危険性なしに別の血液型の人に輸血することが可能だ。

    O型の赤血球の表面には、患者の免疫系が危険な異物として新しい血を識別する糖分子がない。

    学者たちはずいぶん前から様々な血液型をO型に変える問題に取り組んでいる。そのためには、血液細胞の表面から糖分子を「カット」することができる物質、酵素が使用されている。この技術は、輸血の他に、拒否反応を回避するための臓器や組織の移植の際にも使用することが可能だという。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント