12:20 2017年03月29日
東京+ 9°C
モスクワ-1°C
    科学者たち、既に量子コンピューター作成の一歩手前

    科学者たち、既に量子コンピューター作成の一歩手前

    © Fotolia/ Science photo
    サイエンス
    短縮 URL
    1247282

    一般科学誌ネイチャーは、新しい超伝導体チップが量子コンピューター作成を可能にする、と報じた。

    記事では、アナログとデジタルの両アプローチの組み合わせについて、詳細に説明されている。また、電子で動作する量子回路の原理の説明が丁寧になされている。科学者たちは、二つの方向の組み合わせは、量子コンピュータの高エネルギー消費による環境被害を減らすのに役立つとしている。

    興味深いことに、量子変換器は、30億年以上前の地球上の原生動物に用いられていた。

    今、世界中の研究者が本格的な量子コンピュータの開発に取り組んでいる。現時点では限定的なバージョンのみが存在する。

    先にAppleのコンピューターが23年ぶりに更新されたと報じられた。

    関連:

    ホーキング博士 異星人からのシグナルを無視すべきだと求める
    頭部移植手術成功
    タグ
    テクノ, 科学
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    新しいコメントを読む (0)