07:32 2020年10月24日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 31
でフォローする

インターネット上にアマゾンの熱帯雨林で見つかった巨大サイズのストーンヘンジが公開された。

Daily Expressの報道によれば、ブラジル人研究者らの発見したこの地上絵は今からおよそ2千年前のもの。石のなかには重さが40トンを超える巨石もある。

​研究者らはこの巨大列石は祭祀の場ではなかったかと推測している。今回の発見から南米の熱帯雨林にはまだ多くの謎が隠されているものとみられている。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント