10:02 2017年02月26日
東京+ 9°C
モスクワ-4°C
    断食は寿命をのばす

    断食は寿命をのばす

    © Fotolia/ Torsakarin
    サイエンス
    短縮 URL
    0 1583181

    科学雑誌「サイエンス・トランスレーション・メディシン」に短期間、正しい方法で断食した場合、寿命は延びるという研究結果が発表された。

    71人の被験者による実験では1月に5日間、半断食を行うと加齢による病や糖尿病、循環器系の病を予防することができることが示された。

    被験者は3ヶ月に渡って断食に似た食事を続けたグループと普段の食事のスタイルを変えないグループに分けられた。

    半断食を行ったグループは平均で2.6キロの体重を落とした一方で、食事スタイルを変えなかった人たちは体重に変化はなかった。また半断食グループの血圧は下がり、ウエストのサイズ、おなか周りのサイズも小さくなった。

    このことから研究者らは、断食によって癌、糖尿病、循環器系の病、加齢による病気の罹患リスクが下げられるという結論に達した。

    先に伝えられたところでは、専門家らは、正しい断食が何をもたらすのかについて、まず第一に、健康な脳細胞数の復活、免疫システムの強化、そして安眠その他の肯定的結果を挙げている。

    タグ
    科学
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント