16:41 2017年11月24日
東京+ 13°C
モスクワ-5°C
    NASA

    NASA緊急記者会見を準備 何か新発見でも?

    © Photo: Flickr.com/Nils Merker/cc-by-nc
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    1237572

    22日、NASA(米航空宇宙局)ワシントンで、緊急記者会見を開く。

    NASAー宇宙では老化プロセスが逆行する
    © REUTERS/ Pool/Kirill Kudryavtsev
    記者会見のテーマは「太陽系外惑星についての新たな発見」だ。学者達は、地球外生命の存在を証明する何かを見つけた可能性がある。しかし詳細は今のところ、明らかにされていない。新聞Independentが伝えた。

    学者達によれば、太陽系外に存在する惑星の調査研究は、地球外生命体を探す主な方向性となっている。ここ数年、地球に似たいくつかの惑星が見つかった。これらの惑星上には、生命の芽生えのようなものが潜在的に存在する可能性がある。

    記者会見には、世界中の代表的な天文学者達が出席する。なお会見の様子は、NASAのテレビチャンネルでオンライン中継され、NASAの公式サイトでも見ることができる。また誰でも会見の際、#AskNasaを使ってインターネットを通じ質問することも可能だ。

    タグ
    科学, 宇宙, NASA
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント