13:10 2021年01月27日
テック&サイエンス
短縮 URL
202
でフォローする

韓国の大邱大学校の学者たちは、人間の老化を細胞レベルで止めることが可能であることを明らかにした。そのためには細胞が「ごみ」から逃れる力を取り戻す必要があるという。

人付き合いは風邪を退ける
© Fotolia / Photographee.eu
スプートニク日本

学者たちによると、細胞の老化は、損傷を受けた成分から逃れるのを助ける細胞の一部分のリソームの働きが侵害されることと関係している。

韓国の学者たちは、化合物KU-60019を使ってリソームの機能を回復させることができることを明らかにした。

学者たちによると、個々の細胞の若返りは将来、人間の老化を止めるのを可能とする。

先の報道によると、欧州の研究チームが、理論上クモは地球の全人類を1年で喰らい尽くせると計算した。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント