22:45 2018年06月21日
顔の形と気候の関係が明らかになる

顔の形と気候の関係が明らかになる

© Sputnik / Minkin
テック&サイエンス
短縮 URL
0 32

人間の顔は、進化の速度と比較した場合、何世代にもわたって暮らす気候に十分迅速に適応している。モスクワ国立大学の人類学者とロシア科学アカデミーの遺伝学者たちは、古代の人々の顔の形と顎の解剖を調査し、このような結論に達した。

スプートニク日本

専門家らによると、より寒い地域に暮らす人々は上顎が長く、その幅も広く、鼻腔は狭くて長いという特徴がある。

また居住地域によって鼻の幅にも違いがあることがわかった。

なお学者たちは、最初に欧州に住んだ人々は肌の色が浅黒かったが、進化がその気候条件により適した肌の色に変えたと指摘している。

新たな研究結果は、学術誌Journal of Human Evolutionに掲載された。

タグ
学説, 科学, 歴史
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント