04:31 2018年06月24日
グーグル 海賊版の視聴サイトを宣伝

グーグル 海賊版の視聴サイトを宣伝

© East News / Imago Stock and People
テック&サイエンス
短縮 URL
0 01

検索エンジン「グーグル」の米国版サイトが、映画やテレビ番組の海賊版をダウンロードするのに最適な複数のトラッカーサイトを誤って宣伝した。インターネットサイト「トレントフリーク」が伝えた。

スプートニク日本

グーグルの検索バーで「最良のトラッカーサイト」と入力すると、スウェーデンの「パイレート・ベイ」や「トレント・プロジェクト」など、海賊版ストリーミングサービスのロゴとリンクを載せたリストが最も人気のある順に5つも表示されてしまう。このようなサイトでは、人気のある映画やドラマシリーズ、テレビ番組をダウンロードできるだけでなく、オンラインで視聴することもできる。

グーグルが奇妙な検索結果の表示を指摘されるのはこれが初めてではない。

グーグルは2016年10月には、「ユダヤ人のベビーカー」の画像を、車輪付きのオーブンレンジの写真と取り違えた。当時「jewish baby stroller(ユダヤ人のベビーカー)」という語句で画像を見つけようとすると、移動式のバーベキュー用オーブンレンジの写真が表示されていた。

なお、インターネット関連のニュースはこちらから。

タグ
インターネット
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント