05:30 2017年10月19日
東京+ 11°C
モスクワ+ 11°C
    人類は男のせいで絶滅する

    人類は男のせいで絶滅する

    © Fotolia/ Yiorgosgr
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    11178311

    全世界の学者が警鐘を鳴らしている。出生率が減少し続けているのだ。研究チームが、再生産率減少の理由を明らかにした。海外メディアが報じた。

    スプートニク日本

    専門家が男性の生殖機能の健康指標を分析し、不安になる結論にいたった。この40年で精子の質が著しく悪化したのだ。これは、生殖機能に悪影響を及ぼす。

    専門家は、精子の質低下の原因となりうるものは多いが、主な要因は生活様式にあると指摘。喫煙や肥満、アルコール乱用、有害な環境が、精子の質低下という影響につながっている。

    これより前、ロシア科学アカデミーシベリア支部のケミカルバイオロジー・基礎医療研究所の研究グループが、今後の研究に有望ながんワクチンを開発した。このワクチンは、腫瘍を排除する免疫応答を活性化させる細胞を基礎に開発された。

    タグ
    研究, 科学, 健康
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント