01:26 2020年12月01日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 50
でフォローする

米航空宇宙局(NASA)は、9月15日に土星大気圏に突入し任務を終えた探査機「カッシーニ」が最後に撮影した映像を公開した。

スプートニク日本

「カッシーニ」は原子力電池を動力として、約20年にわたり土星を探査し続け、多くの発見を成し遂げてきた。

巨大ガス惑星である土星の約50万本もの撮影映像やその他学術的な情報を地球に送り届けていた。

また、「カッシーニ」が撮った最も美しい写真はこちら:

タグ
テクノ, 宇宙, NASA
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント