19:58 2017年09月26日
東京+ 25°C
モスクワ+ 12°C
    ハッカー

    ブルートゥースを介してわずか10秒でスマートフォンをハッキングするウイルスが見つかる【動画】

    © Fotolia/ Apops
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 233370

    Armis Labs社が、ブルートゥースを介してデバイスに感染するウイルスを発見した。

    スプートニク日本

    Armis Labs社のプレスリリースによると、「Blueborne」と名付けられたウイルスは、コンピュータやモバイルデバイスを制御することができ、その際、感染に必要なのは有効になっているブルートゥースのみだという。雑誌Wiredは、ハッキングにかかる時間は約10秒だと伝えている。

    検出された脆弱性は、Android、Linux、Windows、およびiOS 10までの全バージョンを使用するデバイスに存在する。

    Armis Labsは、その数が世界で82億に達するブルートゥースを搭載したほぼすべてのデバイスが、「Blueborne」に対して潜在的に脆弱であると指摘している。

    先の報道によると、少なくとも過去5年にわたり、アップル社製のコンピューター、Macintosh(マッキントッシュ)が「フルーツフライ」と呼ばれる謎のコンピューターウイルスによって被害を受けてきたことが分かった。

    タグ
    インターネット, ハッカー
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント