21:27 2018年11月19日
脱毛症の治療薬 韓国で開発

脱毛症の治療薬 韓国で開発

© Fotolia / Catherinelprod
テック&サイエンス
短縮 URL
120

韓国・延世大の研究者らが、短期間で新たな毛髪の成長を促す薬剤を開発した。研究結果が科学雑誌「Journal of Investigative Dermatology」に掲載されたと英オンライン紙「インデペンデント」が伝えた。

スプートニク日本

新たな薬剤には、結合すると毛包の再生を妨害する2つのタンパク質の合成を防ぐ効果がある。マウスを使って行われた実験では、治療開始後28日でマウスの毛が再び成長し始めた。

計画では、今回発見された薬剤が動物にとって安全かどうかを調査することになっている。論文執筆者らによると、今回の研究は幹細胞を利用して毛髪の成長を促進するという米カリフォルニア州の専門家らの研究に基づいているという。

関連ニュース

髪が薄くなる原因はDNAにある?

タグ
科学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント