07:21 2018年09月19日
マリアナクサウオ

最も深海に住む魚の撮影に成功【動画】

© 写真: YouTube/UW (University of Washington)
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30

太平洋にある世界で最も深い海溝、マリアナ海溝で、今までで最も深い海に住む魚を発見した。動画はユーチューブで公開された。

スプートニク日本

英紙インデペンデントが報じるところ、「マリアナクサウオ」(Mariana snailfish)と名付けられた種は水深8100メートルで生息している。

また研究グループは、理論的に魚が生息できる水深は8200メートルだと指摘する。

論文を書いたワシントン大学のマッケンジー・ジェリンジャー氏は、マリアナクサウオがこうした極限環境での生息のためにはあまり頑強には見えないが、極めて上手く適応していると指摘した。

関連ニュース

人目に触れない「悪魔の魚」 北米で捕獲開始へ

クリル諸島で海洋生物約30種 新たに発見

タグ
動物, 動画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント