23:10 2018年12月18日
アップル

アップル、iTunesでの音楽DL販売終了を検討

© 写真 : Pixabay
テック&サイエンス
短縮 URL
172

米アップル社が、「iTunes」での音楽ダウンロード販売の終了を検討していると、音楽情報サイト「We Rave You」が伝えている。

スプートニク日本

報道では、最近iTunesでの音楽ダウンロード販売が急激に落ち込んだとされている。アップル社の上層部は、音楽の消費モデルが変化したとの結論に達し、自社によるストリーミングサービス「Apple Music」を開始すると決定した。Apple Musicは「SoundCloud」や「YouTube」、「Spotify」と競合している。

同サイトによると、iTunesでの音楽ダウンロード販売は2019年初めに終了するという。これまでにユーザーがiTunesで購入した楽曲は全て、Apple Musicに移行されるとしている。

関連ニュース

中国で iPhone Xを2度交換 同僚を「顔認識」で

Apple、史上最高額でパワフルなiMac販売開始

タグ
Apple
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント