14:39 2018年08月17日
アップル社

iPhone2018年モデルの情報がネットに

© Sputnik / Natalia Seliverstova
テック&サイエンス
短縮 URL
0 11

2018年の「iPhone」新型モデルの想定されるサイズが明らかになった。これについての情報を日本のブログ「Macotokara」が関係者の話として伝えている。

スプートニク日本

話題となっているのは、新型「iPhone X」2種類と低価格モデル1種類。

伝えられるところでは、アップル社は2018年、6.5インチのディスプレイを備えた新モデルの「iPhone X」を発表する。

しかし、スマートフォンのサイズ自体は「iPhone 8 Plus」と同じようなものになる。

ブログの筆者は、低価格モデルが、メディアで広まった6.1インチの代わりに、6インチちょうどのLCDディスプレイを備えることになると強調している。その他、このモデルは背面カメラが1個だけとなる。

関連ニュース

2018年に入ってから一番人気のスマートフォンは?

アップル、新しいiPhoneリサイクルロボットを公開

タグ
テクノ, iPhone, Apple
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント