02:27 2020年04月09日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 40
でフォローする

NASAは銀河NGC 6744の写真を公開した。この銀河は銀河系の年上の「姉」格とされている。

スプートニク日本

ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影された映像は銀河系と多くの共通点があることがわかるものの、専門家らによればNGC 6744の大きさは少なくとも銀河系の2倍はある。

NGC 6744には黄色い星が集まった核があり、中心部からスパイラル状のダストが長い袖を周辺になびかせている。バラ色状の周辺部には星、星団が活発に形成されていることから、研究者らはこれは銀河が若く、活発に拡大していることを如実に表すものとみなしている。

関連ニュース

未来の火星住居プロジェクトが発表【動画】

火星 はたして人類の「第2の家」となるか?

タグ
宇宙, NASA
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント