17:09 2018年12月15日
ドローン(アーカイブ)

世界初 移植用のドナーの腎臓をドローンで配送【写真】

© Flickr / Lee
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

ドローンによる空輸がドナーの臓器配送に効果的で安全な手段となり得ることが立証された。ドローンによる臓器配送の試験飛行がはじめて米国で実施された。米技術系専門誌『IEEEスペクトルム』が報じた。

スプートニク日本

ドナーの臓器配送について米ボルチモア市のメリーランド大学医療センターのジョセフ・スケール氏は、これ以上機動的な行程はないとコメントしている。時には配送の若干の遅れによって臓器が移植に適さなくなることもある。

研究者らがDJIM600Prоドローンを利用して行った移植用肝臓の配送テストによって、特別な冷凍コンテナがドナーの腎臓をしっかり保存し、ドローンが最速で臓器を配送する手段となり得ることが立証された。

関連ニュース

ロンドンでロボットを使った珍しい腫瘍摘出手術が行われる

タグ
健康, 医学, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント